20代という若い男性でも尿漏れが増加!その原因と対策

frog-927745_640

尿漏れと言えば女性や高齢者が経験するものだと思っていて、若い男性が経験すると言う話はあまり耳にしませんでしたが、最近では20代などの若い男性の尿漏れが増えてきているとの話を耳にしました。

そういえば管理人もアラフォーと若くはないんですが、ちょっとだけ経験があります。

トイレに行った後でしょうか、おしっこが出切ったなと思ってズボンのチャックを閉めると太ももに何かタラーっとした何かが。

そうです。尿漏れです。自分もそういう年になったのかなと思ったものですが、若い男性の間にも尿漏れが増加しているようなんですね。

あなたはどうですか?グレーのズボンを履いていてシミにしてしまった経験などはありませんか?

そこで今回は、トイレ直後の尿漏れ対策についてご紹介します。

スポンサーリンク

男性の尿漏れ対策は洋式トイレで座ってすること!

男性の尿漏れには男性特有の理由がありました。男性特有の尿漏れ対策は洋式トイレにあったのです!

男性特有の尿漏れの原因とは?

尿漏れを経験した男性に思い出してほしいのですが、尿漏れを経験したのはいつでしょうか?

多くの場合はトイレに行った直後ではないかと思います。管理人もそうです。

女性ではくしゃみをしたときとか、急に立ち上がったときとか、大笑いした時などに尿漏れを経験すると言う話を聞きますが、管理人はトイレに行った直後以外では尿漏れの経験がありません。

そこに男性特有の尿漏れの原因があるのです。

それは「排尿後尿滴下」という症状なんですが、おしっこをし終わったと思ってズボンのチャックを閉めても、実は尿道に少し尿が残っていた。という状況なんですね。

その残尿が漏れてしまうということだったんです。男性は尿道が女性よりも長いですから、これは男性特有の尿漏れと言えるわけです。

スポンサーリンク

洋式トイレで座っておしっこをするだけでいいんです

そもそも今回話題になっている男性の尿漏れについては、尿道に残ってしまった残尿が原因ですから、その残尿をトイレの際に出し切ってしまえばいいわけです。

ですが男性は普通、立っておしっこをしますよね。その際に普通はズボンを履いていると思います。

中には、几帳面にズボンを全部下ろしてたたんでからおしっこをすると言う人もいると聞いたことがありますが、それは珍しいでしょう。

普通はファスナーを開けて、出して、する。

ですよね。

その際に、ファスナーが男性自身を下から押さえつけているという場合が多いんです。特にローライズジーンズとかは押さえつけが厳しいと思います。

その押さえつけが原因で尿が尿道に残ってしまうんです。

で、終わったと思って、しまってファスナーを閉じる。押さえつけが緩んで残尿がジョバー。というパターン。

だから洋式トイレで座ってしましょうと言うわけです。

尿漏れ対策に洋式トイレが良い理由は?

今言った通りですが、とにかく洋式トイレで座って用を足すということになれば、ズボンをおろしますから、締め付けられる心配はないわけです。

であれば残尿の心配はないわけですから尿漏れの心配もないと。

そういう事になるわけです。それでも気になるということであれば、洋式トイレで座って用を足した後に、トイレットペーパーで拭くと言う念には念を入れるということもあっていいでしょう。

洋式トイレで座って出し切る。

これが男性の尿漏れを防ぐ方法だと思います。

まとめ

管理人が尿漏れを感じたのはここ数年ですから、やはり加齢に伴ったものもあるのだとは思ったりします。

心はまだまだ若いんですが体は正直ですね。老眼も入ってきましたし。

まだまだ若いと言うあなたも、尿漏れを経験しているのであれば洋式トイレで用を足すということをしてみてはいかがでしょうか。

ただし、これ以外にも尿漏れの原因はありますので、おかしいなと感じたら泌尿器科に行くことも検討した方がいいでしょうね。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ